无标题文档

新疆禾木村、雪遊びで新年を迎える

2018-01-04 | ソース:チャイナネット

 新年の初日、新疆ウイグル自治区阿勒泰山の奥深くにある、「神の自留地」と呼ばれる禾木村に多くの観光客が集まり、現地人と雪遊びをし新年を迎えた。先ほど降った大雪で、禾木村の雪の厚さは50センチほどに達した。山奥の禾木村が、おとぎ話の世界のようになった。新疆喀納豆斯雪まつりも、正式に開幕した。写真は現地の伝統習慣を紹介する人々に観光客が雪をかけ、幸福を祈る様子。