无标题文档

新疆・阿勒泰山の奥深くに隠れる「神の居る所」、禾木村を訪ねて

2018-01-09 | ソース:チャイナネット

日本語辞書:

 新疆ウイグル自治区阿勒泰山の奥深くにある歴史ある禾木村は新年早々、冬で最も美しい時期を迎えた。新年初日の朝日が雪に覆われた禾木村からゆらゆらと立ち上る炊煙を照らし、静かだが和気藹々たる雰囲気に包まれ、さながら仙境のようだ。禾木村は新疆北部の阿勒泰山の奥深くにあり、「神の居る所」と呼ばれる。3つしか残されていないトゥバ族の村(禾木村、喀納斯村、白哈巴村)のうち、最も遠く最大の村だ。