无标题文档

米は新疆「職業技能教育訓練センター」に関する発言を控えよ=外交部

2019-09-04 | ソース:

日本語辞書:

 先ごろのポンペオ米国務長官による新疆の「職業技能教育訓練センター」に関するネガティブなツイートを受け、外交部の耿爽報道官は3日、北京で、「新疆の問題は中国の内政問題であり、外国には干渉する権限はない。中国政府はこのほど本件についての白書を発表し、職業技能教育訓練センターでの教育活動を全面的に紹介している。センターの設立は、テロリズムに心を惑わされてテロの道に足を踏み入れ、軽犯罪に及んだ人たちを救い、彼らを過激思想から解放することを目的としたものだ」と述べました。

 耿報道官は更に、「米国は、色眼鏡をはずし、冷戦思考を捨て、新彊問題を利用して中国に指図することや中国内政への干渉をやめ、中米間の相互信頼にプラスとなる行動を多くしてほしい」と強調しました。(ミン・イヒョウ む)