无标题文档

地震救援訓練で5G初使用=新疆

2020-05-15 | ソース:CRI

日本語辞書:

 新疆ウイグル自治区は、このほど行われた地震救援訓練で、初めて5G技術を導入しました。

 この訓練は5月12日の「中国防災減災の日」に合わせ、アルタイ地区で行われたものです。訓練では、ドローンなどで撮影された動画を5G技術によってリアルタイムで送受信していました。4G通信では、データ伝送に150ミリ秒から200ミリ秒の遅延がありますが、5Gの場合は遅延は1ミリ秒から10ミリ秒にまで短縮されるということです。