无标题文档

新疆 新型コロナまん延の可能性ほぼない

2020-10-30 | ソース:CRI

日本語辞書:

 新疆ウイグル自治区衛生健康委員会のホームページによりますと、28日午前0時から29日午前0時までに自治区内(生産建設兵団を含む)で新型コロナウイルス感染症の新たな感染者が23人確認されました。全て無症状感染者が感染者に確定された事例です。

 29日午前0時時点の自治区内(兵団を含む)の感染者は45人(うち重症者3人)、無症状感染者は138人で、計183人は全てカシュガル地区の疏附県で報告されたものです。

 自治区政府報道弁公室は28日午後、カシュガル地区の新型コロナウイルス感染状況に関する4回目の記者会見で、「27日午後5時まで三昼夜にわたり全住民に対するPCR検査を実施した。疏附県で報告された陽性者183人以外は全て陰性であることが確認され、新型コロナまん延の可能性はほぼないと判断した」と発表しました。(ジョウ、柳川)