无标题文档

新疆の桑紙 1000年の伝統工芸

2020-11-09 | ソース:チャイナネット

日本語辞書:

 タクラマカン砂漠の南縁にある新疆ウイグル自治区和田地区墨玉県普恰克其郷は「桑紙の里」と称され、伝統工芸の「桑紙」はここで1000年受け継がれている。伝統の方法で作られた桑紙は張力が強い、防虫、色褪せしにくい、吸水力に優れているなどの特徴がある。2006年、新疆の桑紙工芸は第1陣国家級無形文化遺産に登録された。