无标题文档

新疆の博斯騰湖で巨大網冬漁活動が開催

2022-01-19 | ソース:チャイナネット

日本語辞書:

 1月15日、新疆ウイグル自治区博湖県の博斯騰湖で巨大網冬漁活動が行われ、各地から多くの観光客が漁歌を鑑賞しに訪れた。新年の冬漁最初の漁獲量は6トンで、1匹目の魚は9万9999元で落札された。

 博斯騰湖は中国最大の内陸淡水湖で、水域面積は1646平方キロメートルに及び、水産資源が豊富な新疆最大の漁業基地である。

 新疆ウイグル自治区博湖県は近年、「冬漁経済」をめぐり、氷雪観光と生態観光を有機的に結びつけ、氷雪観光の新たな名刺を作り出している。