无标题文档

一面の銀世界!樹氷で有名な新疆の冲乎爾鎮

2018-01-24 | ソース:人民網

 樹氷で有名な新疆維吾爾(ウイグル)自治区布爾津県冲乎爾鎮では毎年11月下旬から翌年の2月末にかけて、美しい樹氷の景色を見ることができる。あたり一面見渡す限りの銀世界となり、谷には雲と霧が立ち昇り、樹氷の中を歩くと、幻想的な雰囲気を堪能できる。毎年国内外からカメラマンや旅行好きが同鎮の樹氷を鑑賞するため、遠くから訪れている。中国新聞網が伝えた。(編集YK)