舌の上の新疆の美食
新疆ウイグル族自治区は、中国の西方、シルクロードの通過点にあり、周辺は砂漠地帯で、気候は非常に乾燥している。夏は暑く冬はとても寒いとうう気候の中、高山の雪解け水を利用し、天山と崑崙山の山麓近くでウリや果物などが生産されている。新疆料理の特徴は、気候、土地柄、宗教の関係で羊肉がふんだんい使用されている。たいていどの料理にも羊肉が入っている。羊肉には体を温める作用があるといわれている。味つけは辛口が好まれている。また、麺類や乳製品も主な食材のひとつ。
美味の肉類

大盤雞(ダーパンジー)

羊の串焼き

羊の丸焼き

煮込み羊肉
麺類

ウィグル混ぜ麺

涼拌皮牙子(リャンバンピー...

炒め面

涼麺と焼肉
特色の饅頭類など

焼き饅頭

薄い皮の饅頭

新疆ナン

油塔子
スープと野菜料理

粉スープ

前菜

茶漬け

米腸子
乾物

馓子·サンザ

幹果

乳豆腐

回族の炸油糕
協力    |    about us    |    連絡先
このウェブサイトの著作権は五洲伝播有限公司にあります。