新疆阿爾山 冬の氷雪祭
新疆維吾爾(ウイグル)自治区北部では17日、阿爾山国際氷雪祭が開幕し、多くの観光客が訪れた。1年のうち平均で約150日にわたって雪で覆われる阿爾山は童話の世界のように美しく、中国の北部で自然環境が美しい都市の一つだ。
中国西部氷雪観光祭り、新疆で開催
中国西部氷雪観光祭りと第7回新疆冬季観光産業博覧会が30日、新疆ウィグル自治区で開幕しました。  関係者によりますと、ここ数年、氷と雪を楽しむ観光が徐々に人気を集めており、今年も様々なイベントが用意されているということです。例えば、新疆の和静県では、12月初めから来年の5月にかけて、千人徒歩探検ツアーや冬季草原ナダム大会、氷上競馬などを予定しており、観光客に冬の草原の魅力を満喫してほしいということです。
新疆 「北西部最大の白樺林」の冬景色
阿勒泰哈巴河県の白樺林は絵のように美しく、雪の上に落ちた金色の葉、雪の間からのぞく緑の草、澄んだ水面に映る青空と白樺林が一体となり、色鮮やかでロマンチックな風景を生み出している。この白樺林は哈巴河県の哈巴河両岸に長さ138キロ、幅1.5キロから3キロにわたって成育し、総面積は約300キロ平方メートルに達する。中国北西地区で面積最大の天然の白樺林で、「北西部一の白樺林」と呼ばれている。
童話の世界のような景色 新疆・禾木村
新疆ウイグル自治区・布爾津県の喀納斯(カナス)景観区では、毎年冬になると一面の銀世界が広がる。特に景観区内にある禾木村の景色は美しく、まるで絵画のようだ。厚く積もった雪が果てしなく続き、童話の世界ような冬景色を作り上げている。
新疆庫車で樹氷
自治区南部の庫車県西城区喇叭口小遊園では6日早朝、樹氷が発生し、一面の美しい奇観が広がった。初冬の景色に樹氷が重なって美しい奇観を生み、金色に色づいた木の葉と透き通った樹氷、緑の草が相まって、複数の色と季節が入り混じった独特の景観に多くの撮影愛好家が足を止めて撮影していた。
初冬の新疆巴音布魯克天鵞湖の風景
巴音布魯克天鵞湖国家級自然保護区は尤爾都斯山間の盆地、開都河上流、新疆和静県西部に位置する。平均海抜は2400メートル、面積は1千平方キロ以上。平坦で水草が多く茂り、湖沼が点在している。「巴音布魯克」とはモンゴル語で「豊かな泉」と言う意味だ。天鵞湖は多くの小さな湖がつながって形成された湖沼地である。
新疆アルタイ地域で初雪を迎えた
シベリアの強い寒気の影響を受け、11月5日から6日にかけて、新疆アルタイ地域で今秋に入ってからの初雪を迎えた、降雪により道路交通に大きな影響を与えていたので、関連部門がもう氷害天気への緊急対応策を取っているということです。
 
協力    |    about us    |    連絡先
このウェブサイトの著作権は五洲伝播有限公司にあります。