无标题文档

資源

2009-11-24 | ソース:

 新疆ウイグル自治区(以下は新疆と略)は国の戦略資源の重要な備蓄区であり、豊富な戦略資源はわが国の経済発展の重要な支えとなるものであり、中国の持続可能な発展力を確保する上で重要な戦略的意義を持つものである。

 2002年末までに、新疆はすでに鉱物138種類が発見されており、全国ですでに発見された鉱物171種類の80.7%を占め、全国の上位二位にランクされている。資源の埋蔵量が確認されている鉱物は79種類もあり、全国の上位一位と二位にランクされている鉱物はそれぞれ9種類あり、全国の上位5位にランクされている鉱物は24種類、上位10位にランクされている鉱物は43種類である。そのうち、天然ガスの埋蔵量は10万3000億立方メートルに達し、全国の陸上天然ガス埋蔵量の34%を占め、確認済み埋蔵量は全国でトップ。石油資源の埋蔵量は208億6000万トンで、全国の陸上石油資源埋蔵量の30%を占め、全国で上位2位にランクされている。石炭の想定埋蔵量は全国の3分の1以上を占め、その次に銅、ニッケル、レアメタル、クロム鉄鉱、塩基類、建材類の非金属鉱物、金、宝石・玉なども良好な開発可能性がある。