无标题文档

カナス(喀納斯)湖

2009-11-23 | ソース:人民網

  アルタイ(阿爾泰)密林の奥にある高山湖-カナス湖は、ブルチン(布爾津)県の県庁所在地から150キロ離れてたところにある。「カナス」とはモンゴル語で「峡谷の中の湖」という意味だ。その湖面の海抜は1374メートルで、深さは188.5メートル、水面面積は45.73平方キロとなっている。

   カナス湖の周りには、雪峰が聳え立ち、湖や山の景色に混じってすばらしい景観を見せている。ここは中国唯一の南シベリア系の動植物保護区で、落葉松、赤松、トウヒ、モミなど800種類もの珍しい木々とたくさんのポプラが茂り、また39種類の獣類、117種類の鳥類、4種類の両生爬虫類、7種類の魚類と300種類の昆虫類がそれぞれ生息していて、ここにしか生息しない種類も含まれている。区内は、自然環境が美しく、森や草原が広がり、川もあれば湖もあるだけに、観光、自然保護、科学的調査や歴史と文化では非常に高い価値がある。