无标题文档

独山子大峡谷 自然に彫られた奇観

2015-07-16 | ソース:チャイナネット

 独山子大峡谷は新疆ウイグル自治区カラマイ市独山子区にあり、川の水が天山に勢いよくぶつかって独山子の南西方面の斜面にできた神秘的な自然の谷である。谷の両岸ははっきりとした層になっており、少なくとも9層ある。そこは荒漠と広がる原野で、ヨモギやスティパ属などの植物が生えている。独山子区内を流れる奎屯(クイトゥン)川は独山子大峡谷を通り南北に向かい、谷の壁は険しく、底の水は分かれたり合流したりし、脇には荒漠とした草地が広がっている。谷の脇に立つと、大峡谷の壮大な風景を見渡すことができる。